ペット専用の水素水

猫の腎不全対策に水素水が効果的!

 

猫ちゃんは、水をあまり飲みません。ですが、水素水なら驚くことによく飲むんですよねぇ。

 

そして、高齢の猫ちゃんに多い腎不全に水素水が効果があるというじゃないですか!

 

腎不全になると腎臓の機能が復活することはありません。ですから、腎不全の予防、腎不全の振興を遅らせる為にも、水素水を飲ませてあげて下さい。

 

ペットの贅沢水素水 公式サイト

 

猫ちゃんに多い腎不全の恐怖

 

猫は高齢になると腎不全になりやすいと言われています。腎不全とは、読んで字のごとくですが、腎臓が機能しなくなることです。

 

腎臓は、血液をろ過してきれいにし、いらないものをおしっことして排泄する役割があります。必要なものを体に残して不要なものはおしっこで外に出すという大変重要な役割をしているのが腎臓です。肝腎要っていう言葉もあるくらいですからね。

 

ですが、その腎臓の機能が失われたとしたら、腎臓が機能しなくなったとしたらどうなるでしょうか?大切な猫ちゃんがもしそうなったとしたら・・・

 

猫ちゃんの体の中にある不要なもの(老廃物)がどんどん体の中にたまっていき、水分だけが排出されて脱水状態になります。また、尿毒症という下手をすると命にもかかわる病気になったりもします。

 

猫の腎不全で怖いのは、腎不全の初期にてなかなか気づけないということです。猫ちゃんの変化になかなか気づけないのです。腎不全の症状が初期ではつかみにくいのですね。そのため、猫の腎不全に気が付いた時には、かなり進行しているケースが多いということ。

 

そして、腎臓の機能というのは、一度失ってしまうともとに戻すことは出来ません。怖い怖い病気なんです。

 

猫の腎不全の予兆が見つけられないのであれば、そもそも腎不全にならないように努めるのが一番良いですね。

 

腎不全を予防するには!?

 

腎不全の予防には、一般的に食餌療法が有効です。腎臓に負担がかかる食事はやめて、出来る限り腎臓に負担をかけないということです。

 

具体的には、老廃物の元となるたんぱく質、リンやナトリウムなどのミネラルを含む食事を減らすと良いとされています。

 

また、酸化ストレスを減らすことも推奨されています。酸化ストレスは腎臓にダメージを与える最たるもの。酸化ストレスを抑えることが直接腎臓の負担を和らげることになります。

 

では、酸化ストレスを抑えるというのはどういうことかというと、抗酸化作用をもったものを体内に取り入れるということです。

 

ビタミンCやビタミンE、コエンザイムQ10 等、抗酸化作用を持ったものとして有名ですね。そして、最高の抗酸化作用を持ったものが、

 

水素

 

なんです。要するに、水素水を猫ちゃんに飲ませることで、酸化ストレスを減らすことが出来るのです。

 

水素水なら水をよく飲むし、特別な餌を与えるわけではないので、とっても簡単ですね。

 

ペットの贅沢水素水 公式サイト